COBIT Edit

日本ITガバナンス協会 / ダウンロード

成熟度モデル Edit

Level 0/存在しない
課題の認識すらない状態
Level 1/初期化された
標準化がなく、必要に応じ個別対応している状態
Level 2/反復できる
標準化はないが、類似の手順で反復ができる状態
Level 3/定義された
手順は定義され、標準化、文書化はされているが、対応は個人レベルの状態
Level 4/管理された
標準化に対し、監視と測定が可能で、また継続的に改善されている状態
Level 5/最適化された
継続した改善によりベストプラクティスのレベルに最適化されている状態



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-11-20 Sat 23:41:31 JST (2918d)